fc2ブログ

妻とドイインタノン

18/03/30整理
3月5日夜
妻を迎える準備


今夜妻がチェンマイに到着します


妻を迎える準備が出来ました


これから空港まで歩きます



足の動脈閉そく症の疑いがありますが
一気に歩かずに休憩しながら歩けばなんともありません
日本に帰ったら一度受診してみる予定です



3月5日
妻の出迎えに #チェンマイ空港へ
夜10時過ぎに妻の飛行機がチェンマイ空港に到着します
時間を持て余してましたから早くから出かけて、歩いて空港へ向かいます

ソンタウを使えば200バーツは取られますから
そのお金が途中で使えます
まずセブンイレブンでアイスキヤンデーを買いました
25バーツしました
100円近くしました
高いなあと思いながら満足げにゆっくりと歩きます
道半ば過ぎた頃道端のレストランでビールを飲みました
90バーツです
コンビニでも60バーツはしますから
今度は安いなあと本当の満足です


ビールで力を取り戻し歩きはじめます
すぐにエアポートプラザ
ここまでくればもう空港は10分ほどで着きます



3月7日にドイインタノンに行く途中
lephantFarm #象の村

ドイインタノンへドライブ途中の田園風景です
道を間違えたりしましたが、急ぐ旅でもなくきれいな風景に出会えて満足です


もう一つラッキーなことがありました
それがこのエレファントファームを通りかかったことです


ここの象使いたちは年寄りではありませんでした
みんな若者たちです
客のいない若者たちはバレーボールの練習しなから時間つぶしをしていました



エレファントファーム #象体験

ドイインタノンへのドライブの途中でエレファントファームを見つけました


客のない像は牛みたいにつながれています


象使いはベテラン年寄りのイメージでしたがみんな若いです


お客さんのいない若者はバレーボールの
練習をしています










ドイインタノンの風景


駐車場に車を止めて山に入ります
遊歩道入り口です


遊歩道出て来たところは駐車場の少し下の位置でした


庭園風の公園になっています


ドイインタノンのメインの場所です


王様を記念して作られました


こちらは王妃様を記念して作られました


王妃様の方が建物もスマートです


ドイインタノンから見下ろす下界


風光明媚なところです






王様を記念して立てられました

ドイインタノンへのドライブは車の馬力の問題で心配続きでした
ベイクルームのオーナーは小型車で大丈夫かなと心配していましたが、私は気にかけていませんでした


王妃様を記念して立てられました

急勾配の山道にさしかかったら急に心配が始まりました
トラックみたいに坂道になるとスピードがでなくなり、だんだんと止まりそうなスピードまで落ちてきます
これはあせります


何度も止まりそうなのろのろ運転になるうちに、止まってしまったら頂上はあきらめて引き返そうと覚悟が出来るまで弱気になっていました


王様とお妃様の塔が並んで見えています

広い上り坂では蛇行運転をしてみたり、登りカーブでは出来るだけスピードを落とさないで一気に登ろうとしてみてり、悪戦苦闘の連続でした


とうとう頂上の駐車場に到着したときには本当に感無量でした
日本では40年以上車を運転しましたが、こんな経験をしたことはありません


到着してみれば車の心配をすぐに忘れてしまうほどきれいなところでした

チェンマイのコンパクトカーには日本韓国と違って一つ小さい馬力のエンジンが積んであるとベイクルームのオーナーが話していました
シテイカーと言うんだそうです



バンコク行き最終列車 #チェンマイ駅裏側から

 
ドイインタノンの帰り道
レンタカーでしたが
列車のチエンマイ駅を見たいと妻が言います
ナビを見て駅に着きましたが正面玄関と違って裏側に着きました
バンコク行き最終列車は夕刻6時発です
もう7,8分しかありません
裏側から入り、スタッフに最終列車を見たいと告げたら
通って良いという合図をします
線路を渡り、止まっている列車の中に上り向こう側に降りてなるべく
直線距離で進みます
そして
最終列車出発直前に間に合いました
最終列車の出発はイヴェントみたいです
音楽がかかります
出征の音楽みたいに寂しくて威勢のいい曲です
私は二回目の見送りでしたが
妻も満足そうでした



3月9日


チェンマイ最後のリラックス日

明日はバスでミャンマーとの国境の街、メーソートへ出発です


今日はチェンマイ最後のリラックス日になります



午前中はSonnenCafeでゆっくりします




午後からはマンゴータンゴーでゆっくりします




昨日の午後はアイベリーガーデンでゆっくりしました




そして夜はビアーリパブリックでゆっくりしました


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Tadaaki Matsubara

Author:Tadaaki Matsubara
We teach Japanese to people all over the world for free using ZOOM
There are many Japanese teaching materials, Southeast Asian travelogues,
and flower photographs.

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
  SNS (58)
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.