fc2ブログ

日本大使館へ インドネシアでの結婚と宗教  再出国要

16/11/21
ビザVisa problemの不備を聞くためにジャカルタの
日本大使館へ

今日は月曜日
このままでは30日以上のオーバーステイに
なってしまう私のビザをどうしたら合法に
妻と12月に旅行して日本に帰るまで
ジャカルタに滞在出来るのか日本大使館へ
聞きに行って来ます
朝から何回か電話したんですが留守電で
電話が混み合ってるから数分して
かけ直して下さいのテープばかりが流れます
この際直接行ってしまえと決めたので出かけます
場所は前回グランドインドネシアモールを
訪問したときにわかりましたので
トランスジャカルタでバンダランハイ
という駅まで気にすることもなく着きました
駅名を他の名前で今回も案内してたかどうかは
聞き漏らしてしまいました


駅を出たら一つ手前の駅サリナに向かって歩きます
まず降りてすぐにグランドインドネシアモールです


並んでプラザインドネシアもあります

そこからまもなく日本大使館があります
道路入り口のセキュリティ
建物入り口のセキュリティ
中に入ってから受付がパスポートのチェックと厳重です
なかでは受付票の発行機械が日本人用と
外国人用と2つありました
左端にはテレビがあり日本の祭りを
紹介しているようでした
よく見ると張り紙、チラシ等も日本語のものが
いっぱいありました
待ち合いには4~50人くらいはいたのかなと
思いますが日本人は一組?三組?の感じですが、
日本人用の窓口は2つあり比較的早く呼ばれました
日本人以外の窓口は3つしかありませんでした、
大きな数字の受付票だと思います。
私のカウンターには日本語の上手な
現地女性がいて事情を聴きとったあと、
中で相談してみるからと、少しして年配の日本人が
現れもう少し今度はカウンターから
下がって待つように言われました
そして結論はイミグレーションの本局で
相談するようにと地図とタクシーの番号を手渡されました
仕方がないから今度は移民局の場所をナビ入力して
バスを探したらここを通る違う路線だけど
バス停8つの所にあることがわかりました
来る途中で見た池まで歩いて一つ前の
サリナからバスに乗る事にしました


4日にイスラム過激派の大きな集会があった中心の池です

サリナからバスにのりバス停9つもないまま
目的地に着きました
案内まで聞きながらたどり着いたら昼休みになったから
一時に来て受付票をもらって待つように言われました
道むかいにモールっぽい建物がありそこで
コーヒーすることにしました


J coffee のドアの外の喫煙席から
移民局の方を向いた写真です

一時5分前に受付票担当のところに行って
待ったのですがそのあとに来た二人ほどに
質問されて話しながら受付票を先に渡すんですよ、
この係官二人が先を越したために15分くらい待たされました

そして私の番 ここのカウンターも女性でした
話を聞いてくれての結論は、ビザの発行は
出来ないし、もちろん延長も出来ない

パスポートにキズ付けないで出来ることは
1. 日本への帰国日を早める
12月には妻がジャカルタに来て二人で
インドネシアを旅行して帰る予定なのに
そんな選択肢はありません
事情を説明すると
2. それまでに一度インドネシアから出国すること
  確かにそのために私はマレーシアに
行ったんですが2日で帰って来てしまったために今の状態です
念のために他の選択肢を聞いてもないとの返事です
仮に出国したとしてすぐに帰って来てもよいと言うのです
そんなことなら他の方法は一切ないのか念のため
もう一度聞いても、他にはないという返事でした

というわけです
わたしはもう一度何処か飛行機代の安いところに
出国しなくてはならないことになりました
明日以降また仕事が出来ました


・16/11/21
インドネシアIndonesiaでの結婚と宗教

ここの娘さんの話だとインドネシアでは
同じ宗教の人と結婚する決まりだそうです
インドネシアは9割がムスリムといいますが、
もしそうならすぐに100パーセントムスリムに
なりそうですがそうはならないんですね
ムスリムになりたくない人はオーストラリア
とかに行って手続きするんだそうです
結婚式も周りの反対や非難を避けるためにか
身内だけでこじんまりとやるそうです
この家もムスリムなんだそうです
ヒジャブ付けてないから私もムスリムだとは思ってませんでした
お父さんがムスリムでお母さんがキリスト教だったそうです
結婚した時にお母さんはムスリムを選ばなかったそうです
でも子どもたちはムスリムです
ヒジャブ付けてないのは自分達の意思で
ヒジャブを付けるようにすすめる知り合いもいるらしいです
ヨガ仲間の年配の女性はここの母親が年だから
もうそう長くないからとその娘にお母さんが
天国に行けるようにヒジャブを付けることを勧めてくるらしいです
なんか聞いてると古い日本社会と似てますね



16/11/22
ジャカルタJakartaステイのためにもう一度何処かに出国

ジャカルタからの飛行機はエアーアジアと
ジェットスターが近距離線をたくさん持っています
やっぱりシンガポールかマレーシア行きが一番安いですね
飛行機の予約にあたってポンドックインダーモールの
エアーアジアのカウンターに聞きにいきました
私はスマホしか持ってないので予約しても
eチケットのプリントアウトが出来無いから
どうすればいいかということを
エアーアジアならば空港のチェックインの時に
申しでればプリントアウトのサービスがあると言うことでした
でもネット見ているとジェットスターのほうが
時間も都合よく料金も2000円ほど安いのです。
そこでカウンターもどこにあるかわからないし、
ネットに書いてあるジャカルタのジェットスターの
コールセンターに仕方なく電話してみました
というのは外国で電話するのは電話の
かけかたにも自信がなかったからです
でも書いてある番号をクリックしただけで
呼び出し始めました
簡単でした
自分でかけると頭に何かの数字をつける
とかに難しいと言う抵抗がありました

でも説明聞いたらジェットスターは空港で
eチケットのプリントアウトのサービスはないそうです
ブッキング確認メールを見せれば用事は済むといいます
私はイミグレーションとかで要求されるかもしれないと
言うのもプリントアウトが欲しかった理由の一つなんですが
プリントアウト用のプリンターもないといいます
仕方がないです
そう言えばマレーシアからジャカルタに再入国するときに
係官は仕事してるんじやないかと言うような質問はしたけれど
否定しただけで、ぶっきらぼうにパスポートを返してくれたし、
eチケットも要求しなかったことを思い出しました
紙のeチケットは欲しいけれどジェットスターがチェックインに
必要ないと言ってるし、この際eチケットなしで
安い方のジェットスターを予約することに決めます
そして今回安かった航空券はマレーシアでなく
シンガポールです
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Tadaaki Matsubara

Author:Tadaaki Matsubara
We teach Japanese to people all over the world for free using ZOOM
There are many Japanese teaching materials, Southeast Asian travelogues,
and flower photographs.

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.