fc2ブログ

尼崎塚口 

2019/07/26
尼崎 塚口 西の口公園


阪急塚口駅から歩いて6,7分の住宅街




西の口公園  ひらがなの の です







関連記事
スポンサーサイト



熱田イオン 







19/05/11


いつもお世話になっているFlower&Garden

熱田イオンモール 名古屋


にあります




買い物が終わったらいつもここに寄ります


花木の名前を覚えるためです


値札に花の名前が書かれていて花の名前を覚えるためにピッタリです


この習慣を始めて


もう一年以上になると思います





今日は紫陽花が出ていましたが、ネームプレートは付いていませんでした


見知らない花だと、花のアップ写真とネームプレートの写真をセットで撮って帰ります


家でネットで確認したりしています


そうして集めた花の例







日日草




マンデビラ


キョウチクトウ科 マンデビラ属


春から秋にかけて長期間開花する





マックスマム



きく科アルギランセマム属


 サントリーフラワーズ製








日日草




かすみ草





関連記事

メーソートまでのバスチケット買いメーソートまでとチェンコーンまで

2018/01/30

【ミャンマーとの国境メーソートまでの バスチケット買い】

今日はミャンマーとの国境 メーソート

までのバスチケットを買いに行きました


第3ターミナルの入り口です



バスセンター第3ターミナルからメーソート行きは

出ているらしいから、第3ターミナルの

グリーンバスカウンターです



こちらが第3ターミナルで向こうに見えるのは

第2ターミナルです



旧市街地から右手の方にあります

自転車で30分くらいかかりました


3月10日の切符を買うつもりです

ところが3月10日分はまだ買えないと

言われます

いつからなら買えるのか聞いているうちに

メーソート行きは今日でも買えると言うこと

がわかりました

長距離バスだからでしょう

パスポートを提示し購入します

キャンセルしても払い戻しはしないと

言われました

まだ日にちがあるからでしょう

妻と 2人分で590バーツです

日本円にして2200円です



切符が買えて一安心

トイレを探して乗り場を確認します

バスセンターなのに子どもを連れて

テーブルに座った女性が3バーツ

使用料を徴収していました



説明ではバス乗り場は17、18番と

言いますから場所を確認しました

ここが17番乗り場です

出発15分前には来ているように

言われました

はいわかりました



【ラオス国境チェンコーンまでのバスチケット買い】
2018/02/16
行って来ました
バスセンター第3ターミナル
チェンマイからラオス国境越え の
切符買い
バスセンターは二回目です
前回はミャンマー国境沿いメーソート
までの妻と二人分の切符を買うために
今回は私だけのラオス国境沿いの
チエンコーンまでのバス切符を買う
ためです


【先の話であるメーソートまでの切符を
先に買った理由】
一度ラオスに陸路出国して、タイにビザなし
再入国するときに、やはり出国の
バスチケットが原則必要だからです


やっぱり長距離はグリーンバスなん
でしょうか

チェンマイバスセンター第3ターミナル



片道切符だけですがスムーズに
買えました
ラオスに1泊するか2泊するか
まだ決めてませんでしたから片道です
バス待ち場所は19番です


ちなみにミャンマー国境のメーソート
行きのバスは隣りの18番で待つ
ことになります

関連記事

ミャンマー総領事館

2018/01/15
陸路ミャンマーに行く時のビザ申請の
必要書類を聞こうとミャンマー領事館
に行きます
その前にスリタナキッチン近くの
スローハウスを訪ねました
スリタナキッチンは私が毎日
昼食と夕食をお世話になってる
レストランです



スローハウスです
スリタナキッチンのとなりも同然です
ここは若い日本人女性が経営して
いる日本人向けのゲストハウスです
以前に彼女のブログを見たことがあり
アパートや他の宿泊施設について
聞きに来たことがあります
領事館申請だとバスチケットや宿泊施設
の予約の写しなど要るだろうということが
わかりました

次に領事館に行ってみることにします
あらかじめだいたいの位置は頭に入れて
おいたから、大通りを通らなくていいように
直線コースになりそうな一本中の道を
自転車で走りました
そろそろかとナビを確かめるとどうも通り
すぎているようです
それも通って来た道
今度はナビの示す位置で自転車を
止めました
キョロキョロする間もなくそこにいた
ガードマンに声かけららました
気づきませんでしたが領事館のガード
マンらしいです
普通の家の大きさで公共施設らしくもなく
通りすぎていたみたいです
ガードマンが言うにはもう受け付けは
午前中で終わってるらしいです
用紙だけもらえないか聞くと、パスポートを
見せるように言われ門を開けて中の一番
に行くように指示されました
カウンターらしくもないただの窓ガラスが
2個所あるだけです
のぞき込んでたらガードマンが中に向かって
声をかけてくれて窓が開けられました
申請用紙をと言うとガードマンに向かって
何か言ってます
たぶん
時間外に通してダメじゃないの!
そんなこと言わず用紙ぐらい渡してやれ!
そんなやりとりだったのでしょう
まもなく申請用紙がもらえました
ガードマンに感謝です

やはり領事館申請にはバスチケット、
ミャンマーでの宿泊予約がいるようです
あとで考えたらチエンマイでミャンマーの
バスチケットを買いなさいと言う意味なの
かがわかりません
ネットでビザ申請するとそれらが不要と
いう情報も知っていましたから
今後ネット申請を考えます



2017/01/16
今日もミャンマー領事館に行って来ました
ビザ申請書類にバスチケットのコピーが
必要と書いてありますから
どこからどこまで必要なのか聞くためです

在チェンマイのミャンマー領事館です
昨日は自転車で通り過ぎましたが、
これでは通りすぎてもやむをえないです
キョロキョロすると領事館の小さな看板が
ありました
バスチケットについては中に入らなくても
ガードマンが教えてくれました
チェンマイからミャンマーとの国境の
メーソートまでのチケットの写しでいい
ようです
これはネットにも書いてあったからもう
間違いないでしよう
中には入らないでガードマンに挨拶して
帰りました
メーソートまでのバスチケットなら
ここチエンマイで買えるでしょうから
また後日バスセンターにでも
買いに出かけます

ミャンマー領事館について

在チェンマイ
ミャンマー領事館領事館です
ここだと知らないと探して来ても通り過ぎ
てしまいます
ガードマンが見えるところに出ているときは
キョロキョロすれば声をかけてくれます
塀をよーく見ればミャンマー領事館と
書いてあります
関連記事

準備チェンマイにて ミャンマーの準備

準備チェンマイにて ミャンマーの準備
2018/01/15

1月8日からチエンマイに来ています
現在はニマンヘミンのアパートで
毎日散歩してゆっくりしています

【ビザなし入国の条件である出国の
航空券等について】
ところで
名古屋のセントレアを発つときには
タイ・チエンマイまでの航空券と、
帰りのミャンマー・ヤンゴン発の
名古屋までの航空券だけでした
そういうわけでセントレアのチェックイン
カウンターでは誓約書を書かされました
つまりタイへのビザなし入国も細かく
言えばタイ出国の航空券とかを
持っていることが条件だからです
何かあった場合には出国を許した責任
は取れませんということだと思います
私には初めての誓約書でした
でも何事もなくタイに入国しました
私は少なくともミャンマー発の航空券が
ありますから、マシな方でしょう
これは普通のことです
予定を決めずに片道航空券で出かける
人が多い中、そんなのはただの原則
だと思っていましたから
忙しいイミグレでそんなことを
チェックしている暇はないし
意味もありません


2月5日には妻がチエンマイに
やってきます
私たちは2月10日からタイ・チエンマイを
離れバスでミャンマーに向かう予定です
1月8日に入国しましたから
私のタイ滞在が1か月を少し超えます

次はビザなし入国の30日を
過ぎる前に、一度バスで
ラオスに行きタイに再入国し
また30日のビザをもらう必要はあります


ところがその前に
1月25日には姉とその孫がバンコクの
あとチエンマイに遊びに来ます
彼らが帰って行ったらラオスに1,2泊で
行こうかなと考えています


でもまだミャンマーのビザは持って
いません
ここチエンマイにミャンマーの領事館が
ありますから、ここで取るつもりです


姉たちの案内とかで忙しくなる前にと
思い今日はミャンマーのビザを取る
のに必要な写真について調べました
まずネットでビザのサイズについて
調べてみました
すると
縦 4.6cm
横 3.8cm
と書いてあります 微妙な数字です
日本で言うならきっと縦4.5cm横3.5cm
のことでしょう

今度は写真屋さんのことを街で聞いて
みました
レンタル自転車屋さんのベストサイクル
で聞いたらチェンマイ大学の手前で信号
曲がってすぐとか、聞いているうちに
SonnenCafeの並びだなと想像がつき
ました
毎日コーヒーしてるカフェです
チエンマイ大学の広大な敷地の
手前にあります

緑豊富なチェンマイ大学です
でもここまでは来ません
手前の広い農地の手前の信号で
右側に曲がります
SonnenCafeのすぐ手前に写真屋
さんはありました
毎日写真屋さんの前を通って
カフェに通っていたことになります
タイ語の看板では毎日通り過ぎて
いても何の店だかわかりません

まだ日にちがありますから、コーヒー
のついでに写真の値段だけ聞きに
中に入りました
すると6枚セットで120バーツ
今回はいろんなところでタイバーツを
手に入れましたが

空港に到着してから困らないように
日本の両替屋で1万円
チエンマイの両替屋で1万円
何処が安いのか確かめる目的も
あります
あとはクレジットカードのキャッシング
ばかりです
これらを平均してみると1バーツ3.7円です

これで計算すると写真代は444円です 
6枚セットです
日本の半分の値段です
日本に居るときに期待してた値段は
もっと安いものでしたが
それでも半分ですからいいとします
写真屋さんの場所も、値段もわかり
やはり日本で写真は
撮って来なくて良かったなと思いました

次は姉たちが帰って行ったら
自分のビザを撮りにミャンマー領事館に
行こうと思っています



2019/07月現在
【ミャンマーは1か月以内の観光滞在は
日本人はビザは要らなくなったようです】

関連記事
Profile

Tadaaki Matsubara

Author:Tadaaki Matsubara
We teach Japanese to people all over the world for free using ZOOM
There are many Japanese teaching materials, Southeast Asian travelogues,
and flower photographs.

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
  SNS (58)
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.